三英傑シリーズ

ホーム三英傑シリーズ前版 > 2022年3月版

「三英傑シリーズ」

信長コース 注目ポイント
(4665) ㈱ダスキン 清掃用具のレンタルが中心。ミスタードーナツをFC展開。21/4-12月期事業別売上高構成比(その他収益、セグメント間除く)クリーンサービス49.6%、ケアサービス8.7%、ミスタードーナツ24.7%、その他17.0%。レントオール、ケアサービス堅調。ミスタードーナツのテイクアウト需要好調。中期計画策定、事業ポートフォリオを再構築。
(6406) フジテック エレベータなど昇降機事業専業。21/4-12月期地域別売上高構成比(調整額除く)日本37.7%、東アジア40.1%、南アジア8.5%、北米・欧州13.7%。国内は大型受注と保守堅調。海外売上高2ケタ増。エアータップ(非接触ボタン)が好調、新規採用率90%。リモート自動点検などリニューアルメニュー開始でアフターマーケット事業拡充。
(7182)(株)ゆうちょ銀行 預貯金額国内最大(昨年末残高193.9兆円)。直営233、郵便局約24,000、ATM約32,000台展開。21/4-12月期資金利益9,123億円(前期比+29.7%)。外債投信、プライベートエクイティ収益増。昨年末運用資産、国債49.3兆円、外国証券等73.7兆円。重点戦略に顧客と内部のデジタルサービス整備、資産形成サポート構築目指す。地域金融機関連携強化。
(7731) (株)ニコン 一眼レフカメラ、半導体・液晶製造用露光装置で世界有数。医療に注力。21/4-12月期事業別売上収益構成(調整額除く)映像29.5%、精機35.3%、ヘルスケア11.5%、コンポーネント8.4%、産業機器・その他15.3%。EUV(極端紫外線)関連コンポーネント寄与。半導体、産業機器向け好調。⽣物顕微鏡・網膜画像診断機器が北⽶、欧州で売上増。
(9433)KDDI 「au」、「UQモバイル」、「povo」ブランド展開。全て5G対応。21/4-12月期部門別売上高構成比(その他、調整額除く)パーソル82.0%、ビジネス18.0%。povo契約者数100万人超え。UQで自宅セット割を提供。サッカーなどスポーツ動画「DAZN」の視聴料セットプランを販売開始。23年度にもJALとドローン物流商用化へ。

PAGE TOP

秀吉コース 注目ポイント
(3865)北越コーポレーション 総合製紙。印刷・情報用と白板紙中心。海外売上比率37.5%。21/4-12月期事業別売上高構成(その他、調整額除く)紙パルプ94.5%、パッケージング・紙加工5.5%。パルプ価格回復と北米向け輸出が増加。今年2月段ボール原紙、3月白板紙、4月包装用紙を順次値上げ。23年家庭紙営業生産の開始予定。カナダの売電や物流事業強化。
(5714)DOWAホールディングス 21/4-12月期事業別売上高構成(その他、調整額除く)環境・リサイクル14.9%、製錬49.4%、電子材料20.4%、金属加工12.4%、熱処理2.9%。廃棄物処理量堅調。不燃性廃棄物処理も前期から業績寄与。家電リサイクル、自動車排ガス浄化触媒の金属回収堅調。5G向け伸銅品の販売増加。近赤外LED、受光素子を第2四半期より量販し業績貢献。
(6976) 太陽誘電 セラミックコンデンサーは世界有数。インダクタ(フェライト、応用製品)も。21/4-12月期製品別売上高構成比、コンデンサ65.5%、インダクタ14.2%、複合デバイス14.2%、その他6.1%。第3四半期用途別構成比、通信機器30%、情報インフラ・産業機器23%、自動車21%、情報機器16%、民生機器10%。9か月累計ベースの最高益を更新。
(7202) いすゞ自動車 中小型トラック大手。タイ産のピックアップ、大型車のUDが特色。トヨタ自と提携。21/4-12月期車両別売上高構成、大型・中型車32.7%(国内17.2%、海外15.5%)、小型車67.3%(国内6.6%、海外60.7%)。同期海外売上高比率64.2%(北米6.2%、アジア27.7%、その他30.3%)。部品調達難の中、海外は好調。日野自と合弁でFCVの実証を実施。
(9936)(株)王将フードサービス 関西地盤の中華料理店「餃子の王将」展開。21年12月末現在、直営店535店、FC加盟店201店。デリバリー導入推進し、546店舗に。キャンペーンやセールの効果が寄与。テイクアウト・デリバリー好調推移。随時、新商品、地元企業とタイアップによる店舗出店を計画。FC加盟店とのパートナー強化、運営ノウハウ、調理技術向上めざす。

PAGE TOP

家康コース 注目ポイント
(4183) 三井化学 三井系総合化学。メガネレンズ材料世界シェア45%。21/4-12月期事業別売上収益構成比(その他、調整額除く)モビリティ24.8%、ヘルスケア10.3%、フード&パッケージング13.8%、基盤素材51.1%。ICT関連、農薬、歯科材料堅調。ビスフェノール市況は高水準。食品・健康、医療関連に資源投入。アジア初のバイオマスフェノール出荷。
(5471) 大同特殊鋼 特殊鋼専業で世界トップクラス。自動車向け多い。日本製鉄と関係。21/4-12月期事業別売上高構成比(調整額除く)特殊鋼鋼材40.5%、機能材料・磁性材料32.4%、自動車・産業機械部品18.7%、エンジニアリング2.7%、流通・サービス5.7%。 自動車関連、産業機械、半導体関連など幅広く受注が回復。磁石、粉末製品、自由鍛造品も順調。
(5802) 住友電気工業 電線首位。自動車用ワイヤーハーネスで世界首位級。光ファイバーなど通信インフラでも大手。21/4-12月期事業別売上高構成比(調整額除く)自動車関連51.0%、情報通信関連7.0%、エレクトロニクス8.7%、環境エネルギー23.6%、産業素材関連他9.7%。電圧320キロボルト超の超高圧送電線を国内で唯一実用化。中東UAEで再エネ送電線受注。
(7259) (株)アイシン トヨタ系部品大手。自動変速機(AT)世界首位。21/4-12月期売上収益構成比、自動車部品97.0%(パワートレイン56.6%、走行安全19.4%、車体18.5%、CSS他2.5%)、エナジーソリューション他3.0%。同所在地別構成、日本56.5%、北米14.8%、欧州8.4%、中国11.3%、アジア他9.0%。イーアクスルを来期より生産予定。25年めどに450万台体制。
(8411)(株)みずほフィナンシャルグループ 3大メガバンク一角。銀行、信託、証券、リース等グループ連携。21/4-12月期カンパニー別業務純益構成、リテール・事業法人8.8%、大企業・金融・公共法人30.6%、グローバルコーポレート30.5%、グローバルマーケッツ27.9%、アセットマネジメント2.2%。ベトナムのモバイル決済「Mサービス」、フィリピンデジタルバンク「Tonik」へ出資。

PAGE TOP

  • 日本証券協会特設サイトNISA(ニーサ)
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!
  • 証券取引等監視委員会 情報提供窓口
  • 東証マネ部
  • 投資の日
木村証券株式会社

※「顔の見える証券会社」は木村証券株式会社により商標登録(【商標登録番号】 第4638528号 )されています。
金融商品取引業者 登録番号:東海財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会