証券展望・キムラレポート

ホーム証券展望・キムラレポート過去レポート一覧 | 2014年10月版

キムラレポート (2014年10月版)

【6718】アイホン

本社所在地 〒456-8666 名古屋市熱田区神野町2-18
設立 1959年3月16日
ホームページ http://www.aiphone.co.jp/

2014年3月期

資本金(単独) 5,388百万円
株主資本比率 80.3%
従業員数(単独) 1,629人
連結事業構成 【連結事業】住宅市場戸建14、同集合住宅41、ケア市場14、海外市場24、他6【海外】24(2014.3)
株式上場 東証1部,名証1部
売買単位 株価 一株益(連) PER(連) 一株純資産 PBR(連) 一株配当 配当利回
(株) 9/30終値 15/3期(予) 予想 (連)14/3期 実績 15/3期(予) 予想
100 1,900 123.8 15.3 2,220 0.86 30.0 1.58%

※1株益は15/3期予想、1株純資産は14/3期実績、1株配当金は15/3期予想、各数値は円単位。各表示未満は4捨5入。 (連)・連結決算、(予)・予想の略

1株純利益(赤字・未発表非表示)、1株配当金(通期配当金額、未発表非表示)は14年9月30日時点の会社予想

PAGE TOP

展望

新商品開発と海外事業拡大を推進
 インターホンを中心としたコミュニケーションとセキュリティのシステムメーカー。インターホン業界で国内シェア52.7%(2013年度・同社調べ)を有するトップ企業。

 14年3月期の事業別連結売上高構成比率は戸建住宅市場14.3%(内訳、戸建新築市場12.0%、戸建リニューアル市場2.3%)、集合住宅市場41.1%(同、集合新築市場18.3%、集合リニューアル市場22.8%)、ケア市場14.1%(同、ケア新築市場8.9%、ケアリニューアル市場5.2%)、その他市場6.1%、海外市場24.4%。

 海外市場は1957年に南アフリカへ初めて商品を輸出して以来、同部門の拡充に注力しており、現在では大学、著名建築物、駅、空港向けなど世界約70ヵ国に同社の商品を輸出している。13年度で103億円の海外市場売上高を15年度には120億円まで拡大する目標だ。

 国内ネッワーク(今年6月27日現在)は9支店、19営業所、1工場の体制になっている。海外ネットワーク(同)は米国ワシントン州・ベルビュー市、フランス・リッセ市、シンガポール、中国・上海市、中国・香港、タイ・チョンブリ県、ベトナム・ビンズン省で海外子会社を有しており、今年9月にはオーストラリア・シドニーにも販売子会社を設立している。

 同社は顧客ニーズに対応した新商品の開発に積極的に取り組んでいる。戸建住宅市場ではシンプルで使いやすくエコ設計な録画機能付きカラーテレビドアホン「ROCO録画」を12年に発売している。また、「ROCOタッチ7」はクリアな大画面とやさしい操作性などの特徴を有しており、完全独立2世帯住宅にも対応した新しいテレビドアホンになっている。

 集合新築住宅市場ではエネルギーの見える化などの機能を持つ集合住宅用インターホンシステム「ヴィクサス」の拡販に注力しており、ケア市場の病院、特別養護老人ホーム、高齢者住宅などに院内の情報システムと柔軟に連携する新しいナースコールシステムの提案に取り組んでいる。  新商品の開発と海外事業の拡大を推進する同社に注目したい。

(北川 彰男)

PAGE TOP

  • 日本証券協会特設サイトNISA(ニーサ)
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!
  • 証券取引等監視委員会 情報提供窓口
  • 東証マネ部
  • 投資の日
木村証券株式会社

※「顔の見える証券会社」は木村証券株式会社により商標登録(【商標登録番号】 第4638528号 )されています。
金融商品取引業者 登録番号:東海財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会