三英傑シリーズ

ホーム三英傑シリーズ前版 > 2015年3月版

「三英傑シリーズ」

信長コース 注目ポイント
(1801)大成建設 14/3期事業別連結売上高構成比、土木27.9%、建築59.6%、開発11.7%等。20年東京五輪に向けて受注増が続く見通し。五輪後は受注減の予想、27年開業予定のリニア中央新幹線関連の受注目指す。現場作業員不足に対応、省力化技術の向上に取り組む方針。新興国等のインフラ整備の需要開拓。
(5108)ブリヂストン 売上高等で世界一のタイヤメーカー。原油や天然ゴムの原材料価格下落、円安、米国自動車需要の堅調等で15/12期業績は好調維持の予想。鉱山開発等に使用の大型建機用タイヤなど高付加価値製品で優位性。タイヤ交換等のアフターサービス分野強化。転がり抵抗が小さく止まりやすい低燃費タイヤの拡販推進。
(6501)日立製作所 14/4~12期連結営業利益構成比(消去等除く)、情報・通信システム16%、電力システム-10%、社会・産業システム10%、電子装置・システム12%、建設機械12%、高機能材料25%、オートモティブシステム12%等。同期海外売上高比率47%(内訳、アジア22%、北米11%、欧州9%等)。社会インフラ、金融サービス、ヘルスケア等を強化。
(7751)キヤノン カメラ・プリンター等で世界大手。14/12期事業別連結売上高構成比(消去等除く)、オフィス(複合機、プリンター等)54.4%、イメージングシステム(デジタルカメラ等)35.2%、産業機器その他(半導体露光装置等)10.4%。同期海外売上高比率80.6%。15/2、ネットワークカメラ世界最大手・アクシス社の買収発表(買付価格、約3300億円)。
(8604)野村ホールディングス 15/1末営業部門顧客資産残高105.0兆円(14/3末・91.7兆円、12/3末・72.0兆円)。顧客の資産管理重視のコンサルティング型営業推進。投資一任や保険販売額が伸びる。相続・不動産への対応強化。昨年6月、タイ・リテール向け証券会社を連結子会社化。富裕層・中間層などアジア市場で個人向け事業拡充。

PAGE TOP

秀吉コース 注目ポイント
(3402)東レ 航空機・自動車用炭素繊維複合材好調。海水淡水化等・水処理膜で世界首位級シェア。燃料電池車「ミライ」(14/12、トヨタ自動車発売)の高圧水素タンク等に炭素繊維製品供給。14/11、米ボーイングから航空機向け炭素繊維複合材1兆円分の受注(14年から10年以上供給)発表。機能性衣料使用の繊維強化。
(4452)花王 国内外で洗剤、紙おむつ、生理用品等の販売好調。14/12期地域別売上構成比、日本66.9%、アジア14.5%、米州8.9%、欧州9.7%。中国・東南アジア等の海外売上高が伸びる。アジアで中間層人口拡大、同需要取込み持続的成長目指す。14/12期で25期連続実質増配。14/6期外国人持株比率49.4%。
(6141)DMG森精機 工作機械大手。15/1、資本業務提携する独DMG MORI SEIKI(旧ギルデマイスター)の株式公開買付発表。14/3期業種別受注構成比(金額ベース、機械本体のみ)、産業機械26%、自動車・二輪23%、航空・宇宙12%、エネルギー・電力18%、精密機器8%、メディカル4%等。同期海外売上高比率(据付地ベース)67%。
(7011)三菱重工業 14/4~12期売上高構成比、エネルギー・環境(火力事業の統合効果で好調)38%、交通・輸送(民間航空機、交通システムが伸びる)14%、防衛・宇宙(防衛航空機等が堅調)12%、機械・設備システム(ターボチャージャー、空調機等が中国・欧州向けに大幅増)34%等。国産小型旅客機・MRJ、17/4~6月に初号機納入へ。
(8729)ソニーFH ソニー系で金融事業展開。14/4~12期事業別連結経常利益構成比、生命保険86.9%、損害保険5.8%、銀行7.0%等。生命保険は14/10~12期新契約高1兆4916億円(前年同期比32.2%増)、好調継続。損害保険は自動車保険を中心に正味収入保険料増加、銀行は債券関連取引に係る収益等増加。

PAGE TOP

家康コース 注目ポイント
(5201)旭硝子 国内ガラス最大手。14/12期事業別連結営業利益構成比(調整額除く)、ガラス(建築用、自動車用)0.9%、電子(液晶用ガラス基板、ディスプレー用ガラス等)58.5%、化学品(塩化ビニール・ウレタン各原料等)38.9%、セラミックス・その他1.7%。低迷が続くガラス事業のリストラ推進。原油価格急落でコスト削減効果に期待。
(5411)JFEホールディングス 粗鋼生産世界10位。14/3期連結経常利益構成比(調整額除く)、鉄鋼75.9%、エンジニアリング11.1%、商社13.0%。原料安・円安で収益改善。インド、タイ、インドネシアで自動車用鋼板の製造拠点保有。自動車軽量化に対応、高張力鋼板の技術革新推進。エンジニアリング事業で都市環境、リサイクル、水ビジネス等展開。
(7912)大日本印刷 14/4~12期部門別連結営業利益構成比(調整額除く)、情報コミュニケーション(各種印刷、ICカード等)11.3%、生活・産業(プラスチックフィルム、紙カップ等)41.0%、エレクトロニクス(液晶カラーフィルター、半導体製品用フォトマスク等)45.0%等。15/1、タッチパネル表面使用の新電極フィルム(タッチ操作の精度向上等で優位性)量産体制確立発表。
(8001)伊藤忠商事 タイ最大財閥と提携強化、中国・東南アジア等の市場開拓推進。14/4~12期事業別連結営業利益構成比(消去等除く)、繊維10.6%、機械(自動車販売、独立系発電事業等)13.2%、金属19.1%、エネルギー・化学品16.9%、食料(主要事業会社、ドールインターナシャナルHD、ファミリーマート等)19.8%、住生活・情報20.4%。
(8306)三菱UFJ.FG 子会社の米中堅銀行ユニオンバンク、タイのアユタヤ銀行等の海外部門好調。アジア等で個人取引拡充。国内貸出金利は低下。14/12末、貸出金に占める海外貸出(海外支店・子会社)比率36.3%(11/3末20.5%)。同月末その他有価証券の評価益3兆4877億円(国内株式2兆4413億円、国債3636億円等)。

PAGE TOP

  • 日本証券協会特設サイトNISA(ニーサ)
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!
  • 証券取引等監視委員会 情報提供窓口
  • 東証マネ部
  • 投資の日
木村証券株式会社

※「顔の見える証券会社」は木村証券株式会社により商標登録(【商標登録番号】 第4638528号 )されています。
金融商品取引業者 登録番号:東海財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会