三英傑シリーズ

ホーム三英傑シリーズ前版 > 2021年11月版

「三英傑シリーズ」

信長コース 注目ポイント
(2154) (株)夢真ビーネックスグループ 製造業技術者派遣・請負、開発系技術者派遣が柱。4月の合併で建設技術者派遣も加え領域拡大。21/6月期事業別売上高構成比(その他、調整額除く)機電・IT51.7%、建設9.2%、製造9.1%、海外30.0%。21/8末現在国内エンジニア在籍数(国内所属のみ)機電・IT10,463名、建設5,263名、製造2,277名。海外は今後、高収益性の専門職拡大を計画。
(6588)東芝テック POSなど流通端末で国内トップ。IBMの事業取得。複写機、オフィス機器も。21/4-6月期事業別売上高構成比(調整額除く)リテールソリューション60.0%、ワークプレイスソリューション40.0%。POS活用で流通DXを推進。三菱商と食品流通DX分野での協業を検討。JR東子会社と資本提携、次世代店舗への取組み開始。
(6845) アズビル 空調、燃料制御、環境向け工業計器の大手。21/4-6月期事業別売上高構成比(その他除く)ビルディングオートメーション40.2%、アドバンスオートメーション40.7%、ライフオートメーション19.1%。半導体製造装置市場向け需要が内外で拡大。新築大型建物向けの機器・システム販売・施工が増加。製薬プラント設備への投資増加。
(8566)リコーリース リコー製複写機などが中心。中小企業が顧客基盤。集金代行、融資、医療機器に注力。20年みずほリースと資本業務提携。資産利回り改善、レンタル事業伸長で過去最高益。21/4-6月期事業別売上高構成比、リース&ファイナンス96.7%、サービス2.1%、インベストメント1.2%。インベストメント事業と手数料収益の増加を見込む。
(9143) SG ホールディングス 子会社佐川急便は宅配便国内2位。企業向け配送に強み。日立物流と業務提携。21/4-9月期事業別営業収益構成比(調整額除く)デリバリー67.9%、ロジスティックス24.7%、不動産0.6%、その他6.8%。電子商取引の荷物需要を取り込みデリバリー、ロジスティクスとも伸長。22年10月めどに全国7拠点の営業所の新設と拡張を予定。

PAGE TOP

秀吉コース 注目ポイント
(3116)トヨタ紡織 トヨタ系自動車用シート、エアフィルター国内首位。内装品も大手。21/4-9月期地域別売上収益構成比(消去又は全社除く)日本49.1%、北中南米20.9%、中国12.6%、アジア・オセアニア11.7%、欧州・アフリカ5.7%。主力自動車用シートがSUV、ミニバン向けに好調、増産見込む。パワーシートの軽量化・低価格化訴求し拡販を目指す。
(5108) (株)ブリヂストン 3大タイヤメーカーの一角。タイヤ管理等サービス型事業を加速。21/1-6月期地域別売上収益構成比(調整額除く)日本27.8%、米州40.8%、欧州・露・中近東・印・アフリカ20.1%、中国・アジア・大洋州11.3%。全地域で二桁増収。トラック用販売が回復、乗用車用の出荷も伸長。拠点の削減により、稼働率が上昇、固定費削減効果。
(5444) 大和工業 独立系電炉大手。日本、タイを拠点に7か国展開。21/4-9月期事業別売上高構成比(その他、調整額除く)日本37.9%、タイ56.5%、軌道用品5.6%。21/3月期製品構成上位はH形鋼64.5%、棒鋼が18.7%を占める。電炉の製造過程でのCO2発生率は高炉の約1/4のため、カーボンニュートラルの流れは追い風か。市況次第で操業調整が容易。
(6268) ナブテスコ 産業ロボット用精密減速機、自動ドアで世界首位級。鉄道用ブレーキも。21/1-9月期事業別売上高構成比、コンポーネントソリューション46.8%、トランスポートソリューション22.4%、アクセシビリティソリューション24.7%、その他6.1%。精密減速機が想定以上に需要旺盛。22年以降も増加を想定し国内工場の能力増産投資を再開。
(7751) キヤノン カメラ、事務機器の大手。半導体・露光装置、監視カメラも展開。21/1-9月期事業別売上高構成比(消去除く)プリンティング53.8%、イメージング17.9%、メディカル13.4%、インダストリアルその他14.9%。同地域別、国内23.5%、米州27.8%、欧州25.5%、アジア・オセアニア23.2%。「ナノインプリント」をキオクシアと2025年にも実用化。

PAGE TOP

家康コース 注目ポイント
(3863) 日本製紙 製紙国内2位。家庭向けは「スコッティ」、「クリネックス」ブランド。21/4-6月期事業別売上高構成比(その他、調整額除く)紙・板紙51.8%、生活関連35.9%、エネルギー2.5%、木材・建材・土木建設関連9.8%。宅配増で段ボール需要が増加。CNFなど新素材専任部門を新設。発泡スチロールの代替向けに防水段ボールを投入。
(4502) 武田薬品工業 国内1位。世界トップ10。がん、中枢神経、消化器、希少疾患重点に注力。21/4-9月期地域別売上収益構成比、日本21.8%、米国46.7%、欧州・加19.7%、アジア5.0%、中南米3.4%、ロシア1.4%、その他2.0%。潰瘍性大腸炎・クローン病治療剤「エンティビオ」好調。神経疾患薬回復。開発中血液疾患薬を厚労省が先駆的医薬品に指定。
(7240) NOK 創業80周年のオイルシールメーカー。オイルシールとフレキシブルプリント基板メーカーでは世界トップクラス。複写機のロール事業に進出。21/4-6月期事業別売上高構成比(調整額除く)シール53.7%、電子部品42.2%、その他4.1%。自動車、一般産業機械、スマートフォン向け販売が順調に推移。10/1より一部を除き製品を値上げ。
(8053)住友商事 総合商社。住友グループ中核。金属取引、自動車に実績。メディア、資源事業好調。21/4-6月期事業別収益構成比(消去又は全社除く)金属17.9%、輸送機・建機16.6%、インフラ7.5%、メディア・デジタル8.1%、生活・不動産21.7%、資源・化学品28.2%。マダガスカルのニッケル事業再開。エチオピア携帯通信事業に英社と共同参入。
(8316)(株)三井住友 フィナンシャルグループ 国内3大金融グループ一角。効率性高い。傘下に銀行、証券、アセット、カードなど。21/6末時点普通株式等Tier1比率15.8%。個人向け(資産運用、キャッシュレス)、法人向け、海外、新規ビジネスを重点に戦略化。インドネシア、インド、ベトナム、フィリピンの金融機関出資。米証券と資本・業務提携。中国で証券会社設立申請。

PAGE TOP

  • 日本証券協会特設サイトNISA(ニーサ)
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!
  • 証券取引等監視委員会 情報提供窓口
  • 東証マネ部
  • 投資の日
木村証券株式会社

※「顔の見える証券会社」は木村証券株式会社により商標登録(【商標登録番号】 第4638528号 )されています。
金融商品取引業者 登録番号:東海財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会