国内株式

ホーム > 取扱商品 国内株式

現物取引

木村証券では、現物株式の売買を以下の銘柄でお取扱しております。

取引銘柄

東京証券取引所 一部・二部・マザーズ・JASDAQ・外国株市場
名古屋証券取引所 一部・二部・セントレックス
福岡証券取引所 福岡市場・Q-Board
札幌証券取引所 札幌市場・アンビシャス

※証券振替機構非同意銘柄を除きます。
※<単位未満株(端株)の取扱について>は、株式分割などで発生する単位未満株(端株)につきましては、通常の市場では売却することができません。換金する為には「買取請求」の手続きが必要です。
尚、単位未満株式の入出庫及び振替の手続きはお取り扱いできません。また、預かり区分につきましては、全て保護預りでのお預かりとなります。代用有価証券としてのお取扱はできません。ご了承下さい。

グリーンシート

 グリーンシート とは、日本証券業協会が証券会社による非上場会社の株式等を公平・円滑に売買するために、平成9年7月からスタートさせた制度です。 非上場企業への資金調達を円滑ならしめ、また投資家の換金の場を確保する目的で、金融商品取引法上の取引所市場とは異なったステータスで運営されています。

《グリーンシート銘柄制度の廃止について》
 日本証券業協会より、平成30年3月31日をもってグリーンシート銘柄制度を廃止するとの通知がありましたので、お知らせいたします。
 なお、同日をもってグリーンシート銘柄のお取引はできなくなりますので、ご注意ください。

     
銘柄コード 銘柄名 売気配値 買気配値
2401 OMソーラー 10,000
2455 名学館ホールディングス 10,000
3336 ダッツ 32,000

信用取引

木村証券では、制度信用取引をお取扱しております。

取引銘柄

以下の銘柄のうち当社が定めるもの

東京証券取引所 一部・二部・マザーズ・JASDAQ
名古屋証券取引所 一部・二部・セントレックス

信用取引の口座開設には審査がございます。審査の結果によっては信用口座の開設をお断りする場合がございます。
信用取引は現物取引とは異なり、金融商品取引業者に株券や現金を担保として差し入れることによって、差入れた金額以上の取引が可能です。そのため資金のレバレッジ効果により、大きな利益が期待できますが、リスクも大きくなり、その損失の額が差入れた担保の額を上回る恐れがあります。また、信用取引では現物株式と同様の買付けからのお取引だけではなく売付(売建)も出来ますので、下降局面での収益も期待でき、取引の幅が広がります。

PAGE TOP

  • 日本証券協会特設サイトNISA(ニーサ)
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!
  • 証券取引等監視委員会 情報提供窓口
  • 東証マネ部
木村証券株式会社

※「顔の見える証券会社」は木村証券株式会社により商標登録(【商標登録番号】 第4638528号 )されています。
金融商品取引業者 登録番号:東海財務局長(金商)第6号 加入協会:日本証券業協会